C型肝炎の治療一覧

図12014年9月3日から飲み薬だけでC型肝炎を治せる治療が始まりました。薬の種類も増えましたのでまとめました。
C型肝炎ウイルスには、大きく分けてセロタイプ1、2の2種類があります。セロタイプにより治療薬が異なります。

図1

②発売前の臨床試験におけるデータです。
③特にダクルインザ・スンベプラとヴィキラックスは、C型肝炎ウイルスにY93Hなどの遺伝子変異がある場合は治療効果が劣ります。事前に血液検査で耐性変異の有無を確認する必要があります。
④ハーボニー、ソバルディは腎機能が低下した方への使用は注意が必要です。eGFRという腎機能の検査値が30未満の方は使用できません。コペガス、レベトール(リバビリン)も腎機能が低下(CCr≦50)した方には使用できません。

非代償性肝硬変の方など、治療対象にならない場合もあります。

胃内視鏡検査について
内視鏡検査の札幌藤島クリニックへのアクセス
大腸内視鏡検査の流れ
胃内視鏡検査の流れ
当院の活動報告
診療時間
診療時間
一宮 藤島クリニック
一宮 藤島クリニック

Copyright(c) 2016 Toyukai medical corp. All rights reserved.